今年はヤマシャクヤクの作が良さそう

超巨大株になりました小島峠👏分けないと🙄

f:id:hepatica_japonica:20200507190723j:image

ついにお嫁に来た利休錦です😂
f:id:hepatica_japonica:20200507190719j:image

小島峠実生の派手なやつ
f:id:hepatica_japonica:20200507190728j:image

兄弟で育ちが良さそうなやつ
f:id:hepatica_japonica:20200507190732j:image

 

去年黄聖錦系が下記のような感じでしたが、今年は全く緑々してます🙄

f:id:hepatica_japonica:20200507191212j:image
f:id:hepatica_japonica:20200507191209j:image

 

おまけのコシアブラ

f:id:hepatica_japonica:20200507191001j:image

 

今年のクロス数

70でした!少なっ!

でも9割白覆輪で大満足な交配内容でした。

また懲りずにF1作りもしてました😅

セルフは置場がないので、バットに分けながら播きました。

うちの白覆輪のセルフは親が良いので捨てたもんじゃないですよ🤘

 

また去年のカイワレも大きくなってきました🤣

来年が楽しみ!

昔の銘花たちの写真

 

f:id:hepatica_japonica:20200426211944j:image
f:id:hepatica_japonica:20200426211952j:image

スルガさんがよく使われている気がします。


f:id:hepatica_japonica:20200426211934j:image

Yさま作出


f:id:hepatica_japonica:20200426211901j:image

Yさまの得意技だったようです。


f:id:hepatica_japonica:20200426211948j:image

富山で幽谷と出会いました。


f:id:hepatica_japonica:20200426211858j:image

やまくささんがよく使ってました。


f:id:hepatica_japonica:20200426211855j:image

中越さん


f:id:hepatica_japonica:20200426211938j:image
f:id:hepatica_japonica:20200426211931j:image

千重が出るようです。


f:id:hepatica_japonica:20200426211924j:image

Kさん山取り。私の白覆輪熱はこれと寒月から始まったといっても過言ではありません。


f:id:hepatica_japonica:20200426211913j:image
f:id:hepatica_japonica:20200426211928j:image

もはや伝説級、西山の仙人


f:id:hepatica_japonica:20200426211850j:image

西山の仙人


f:id:hepatica_japonica:20200426211941j:image

同西山の仙人

 


f:id:hepatica_japonica:20200426211904j:image

火の鳥×御神火はやまくささん


f:id:hepatica_japonica:20200426211916j:image

ことぶき紫紋が有名ですね。やまくささん


f:id:hepatica_japonica:20200426211920j:image

私は恋姫、紅苑よりも断然お嬢派です。

 

 

 

後世の記録用です🙇🏻‍♂️

種取りの時期です😄

今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い…なんてニュースばかりですね😷

そんな中、我が家は雪割草の袋盛りです😦

最近はもっぱら大先生の(満月×寒月)をベースにし乙女心、司獅子、寿姫等を使った交配で頭がいっぱいです。満月は下記の写真のように軸がほんのり青くなります。辻とか詩とかも満月が遠いお母さんでしょうね😌

f:id:hepatica_japonica:20200416235249j:image

f:id:hepatica_japonica:20200426214153j:image

 

この白が多めのストライプ覆輪がたまりません😆

f:id:hepatica_japonica:20200416235612j:image

こちらは力がつくとシベが緑になったりします。

f:id:hepatica_japonica:20200416235617j:image

こちらは力が弱るとシベが濁ったりします。それぞれ違う花です。

このようにありがたいことに我が家にも寒月の血が入った日輪咲が来ています。寿姫の血が入っておらず、司獅子のみの血が入っているものが選別出来れば花弁のよれない千重咲が作れそうです。

今年はサプライズでいろいろといろいろな方にご好意をいただきました。ありがたやです。

そしてSNSを見ていたら…

f:id:hepatica_japonica:20200417000249j:image

これは!

新しい!

なんとまぁ綺麗なアクティローバの白覆輪?!妖精咲です。ある意味白覆輪ですね。幻想的で素晴らしい花です。外国産も侮れませんね。

雪割草熱、まだまだ冷めません。

 

さて、今年はヤマシャクヤクも早いですね。我が家の白三光斑は今年は斑が出ませんでした👏来年に期待です😌

そしてなんと利休錦を買ってしまいました😆

これから来る夏に負けないよう体力をつけなきゃですね🙄

それではまた🤘

今日はいい天気でした。

交配日和でした。

 

写真だけ貼っておきます。

f:id:hepatica_japonica:20200315153234j:image

紫白ふくりん!乙女心寒月系の大切な一鉢。今年は雌蕊使えるかな?


f:id:hepatica_japonica:20200315153232j:image

花型大きさ草姿、どれをとっても抜群の梅弁の可愛い素心乙女咲。白ふくりんの交配をしました。


f:id:hepatica_japonica:20200315153258j:image

これも交配に。


f:id:hepatica_japonica:20200315153240j:image

これも。白ふくりんの血が入ってます。お嬢の血も入ってます。

この花もとてもいい花です。

f:id:hepatica_japonica:20200315153629j:image


f:id:hepatica_japonica:20200315153248j:image

これも上作したつもりはないのですが、大輪でした。
f:id:hepatica_japonica:20200315153244j:image

玉斑が入ってしまった白ふくりん三段


f:id:hepatica_japonica:20200315153307j:image

花型抜群

f:id:hepatica_japonica:20200315153251j:image

いい親になりそう。
f:id:hepatica_japonica:20200315153255j:image

花弁の先端が😁
f:id:hepatica_japonica:20200315153303j:image

ちょうど花粉をビシバシ吹いていたのでほとんど初跳を♂に使いました。

中間タイプの親狙いです😁

交配も針を使って慣れたものです。

紹介してなかったかもですね😃

絶対に花粉取りたいときは針を使います。

 

ルーペで覗きながら

f:id:hepatica_japonica:20200229201053j:image

 

簡単に取れました!
f:id:hepatica_japonica:20200229201057p:image

 

針先についた花粉
f:id:hepatica_japonica:20200229201050j:image

 

雌蕊にほかの花粉がついていないかチェックしながらこれを雌蕊にペタペタと
f:id:hepatica_japonica:20200229201101p:image

こうすれば交配でも間違いがおきません。時間はかかりますが確実です🙆‍♂️

この雄蕊は難易度1でした。

ちなみにやってる人少ないと思いますが、絶対に花粉が吹かないであろうシベ型二段からも簡単に取れますよ😜この写真の二段♀親からも取れたりしますよ😆

いい千重の親を作るにも♂唐子はヨレないやつが絶対に必要です😢♀も沢山雌蕊がついてるやつが理想です😢

お久しぶりでございます。

花シーズン真っ盛りです。

シーズンオフは別の用事等でいろいろとバタバタして更新できませんでした💦

新潟大会に行ってきました。

新型コロナウイルスの影響で展示会等が中止になったり寂しいですね😢

少し発見がありましたので載せてみますね🙄

今回の新潟県知事賞(つまりNo.1の花です)

 

亜斗夢の春

f:id:hepatica_japonica:20200229193129j:image

抜群にきれいですねー🤤これぞ、No.1の花!って風格でした。

うーん、千重咲て書いてありますね🤔そもそもでかいし唐子っぽくないかぁ🤔?

あれっ、よーくみたら

f:id:hepatica_japonica:20200229193327j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229193325j:image

花粉取れますね🙄あと後ろの花弁はかなりヨレてますね。

こんな角度で写真を撮っていたのは私だけでした。

パーフェクトブックの写真だけだとわからないんです。展示物を見るとこんなことがわかったりします。展示会にぜひ出向きましょう。

そしてそもそも雄蕊があるのを千重咲と認識していいのか問題もこれからの課題ですね。

今年は多弁花の綾姫系白覆輪に唐子交配でこういうののF1使っていきます。去年も似た交配してましたが白覆輪の♂唐子があまり手元になかったので納得いった結果の交配がなかなかできませんでした。今回はやっていきますよー😃

 

さておき、ささっといろんな写真貼っていきます😯

情報量の多い白覆輪達です😆

今日の材料です!そして全部人様の花です👏

f:id:hepatica_japonica:20200229192817j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192749j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192805j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192756j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192802j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192741j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192810j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192820j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192744j:image
f:id:hepatica_japonica:20200229192752j:image

f:id:hepatica_japonica:20200229192813j:image